お問い合わせ:9時~17時
udic2013@yamanaka-hsp.or.jp

検査装置

磁気共鳴断層撮影装置

≪ 東芝製 EXCELART Vantage ≫

全身をくまなくカバーする64個のコイルを備え、撮影時間の短縮および高分解能化が可能な最新鋭の装置です。部位別専用コイルも多数揃えており、多様な検査に対応します。 複数のコイルをつないだまま撮像することができるので、全身を効率よくカバーします。 それぞれのコイルは部位や目的に合わせエレメントの形状と寸法を最適化、従来にない高画質が得られます。

コンピュータ断層撮影装置

≪ SIMENS社製 SOMATOM go ≫

平成29年8月に導入したSOMATOM goは最新のSpectrum Shaping技術を搭載し、画像化に寄与しない 低エネルギー成分のX線を効果的にカットすることで、 大幅な被ばく線量の低減を実現します。 胸部レントゲン検査と同程度の被ばく線量でCT撮影が 行え、かつ3次元による画像評価が行えます。