お問い合わせ:9時~17時
udic2013@yamanaka-hsp.or.jp

頭痛外来

脳神経外科専門医による専門外来です。 日頃から頭痛でお困りの方、ご自分の頭痛の原因は何なのか知ることができます。

頭痛外来診察日

土曜日(月1回)14時~ 完全予約制

検査項目

1. MRI(磁気共鳴断層撮影装置)検査

脳や脳の血管を詳しく検査し、頭痛の原因となる病気がないか検査します。 検査時間は30分程度です。

2. ABI(足首上腕血圧比)検査

脳卒中の原因として大きな比重を占めているのが動脈硬化です。 動脈硬化は、動脈にコレステロールや中性脂肪などがたまって詰まったり、硬くなったりして弾力性や柔軟性を失い、スムーズに血液が流れなくなた状態をいいます。 動脈硬化は年齢と共に発病率が上がり、自覚症状が感じられない場合が多く、目に見えない爆弾です。 ABI検査では、上肢と下肢の血圧を同時に測定することで、動脈硬化の進行度を評価することができます。

頭痛外来診察日までに、上記の検査項目「MRI(磁気共鳴断層撮影装置)検査」・「ABI(足首上腕血圧比)検査」を済ませていただく必要があります。 まずは当院診療日にご来院いただき、総合受付にて「頭痛外来希望」とお申し出下さい。