医療法人社団 山中胃腸科病院

早期発見チャレンジ

肺がんは、がん死亡数第1位です。
禁煙率は下がっているというのに。

(画像)

肺がん死を減らすために、
厚生労働省の支援で取り組んでいます。

最近使われ始めたCT検査は精度が高く、早期の肺がんを発見するのに有効なことがわかっています。しかし、一方では、精度が高すぎて、本来なら手術する必要のないものまで手術してしまっているケースがあるのではないかと危惧されています。

「肺がん早期発見チャレンジ」は、厚生労働省の支援を受けて行う、従来のX線検査とCT検査、長期的に見てどちらが肺がん死を減らすのに有効なのかを調べる検診です。そのため、通常なら数千円〜1万円以上かかるCT検査が無料となっています。この検診にお申し込みいただいた方は、CT検査か、X線検査のどちらかをお受けいただきます(ご自身で指定することはできません)。当院で行う検診は、1回か2回ですので、面倒なご負担はありません。

なお、今回の検査は無料ですが、何らかの異常が見つかって精密検査になった場合には、受診した病院での通常の保険診療の費用がかかります。

精密なCT検査が無料で受けられます。
(※定員になり次第締め切ります)

コンピュータによる振り分けで、どちらかのグループに入っていただきます。
(ご自身でお選びになることはできません)

(画像)

検査を受けたい方は、お電話でお申し込みください。

「山中胃腸科病院で、肺がん早期発見チャレンジの外来予約をしたい」とお告げください。

お電話する前にお読みください。
下記のような方はお申し込みいただけません。

●49歳以下の方、71歳以上の方
●喫煙年数に、その期間に吸ったタバコの平均本数をかけた数が600以上の方
 (例1)喫煙歴35年、1日平均20本→35×20=700(お申し込みいただけません)
 (例2)喫煙歴40年、1日平均10本→40×10=400(お申し込みいただけます)
●今まで肺がんにかかったことがある方
●肺がんの疑いがあり、医療機関で検査やフォローを受けている方
●過去10年以内に、「CTやPETによる肺がん検診や肺ドック」を受けた方
●過去5年以内に、がんにかかった方(種類は問いません)
●重篤な病気(重い心臓病、重い腎臓病)などにかかっている方
●1年に1回の簡単な郵送アンケートに応じていただけない方
●すでに別の場所や別の時期に同じ検診研究に参加さてている方

【月・水・木 11時〜12時】1日2名限定

肺がん早期発見チャレンジ外来予約コールセンター(受付時間 平日 午前9:00〜午後7:00)

TEL. 0120-966-361

【お問い合わせ】日本医療研究開発機構 革新的がん医療実用研究事業 佐川班

●お申し込みいただいた後でも、キャンセルは自由にできます。●検診結果は・・・

外来診療の受付時間

交通アクセス

〒510-0958
三重県四日市市小古曽3-5-33
> 詳細はこちら